B・Mac:グリーンプロジェクト

HOME > グリーンプロジェクト

従来のアパレル業界ECO活動  
・オーガニック素材等 ECO素材の使用
・ECOバッグの販売
・企業が売り上げに応じて寄付
  単発的な取り組み

B・Mac corporation(株式会社B・Mac)
の新しいGreen Project

・商品購入自体がGreen Project活動
・商品を購入することで、お客様が植林1本の権利を獲得
 消費者の環境意識の高まりに直接アプローチ
 商品をご購入頂いたお客様自身に植林して頂いたことになる
 継続的な取り組み
 お客様には、植林Noのついたカードと共にQRコードにて
 植林の画像、GPS位置を明記しどのように植林しているのかを
 知ることが出来る。


(図:カード参考)

今後の活動

B・Mac corporation(株式会社B・Mac) がプロデュースするブランドの商品に植林カードを付けて販売。
アパレル業界初となる全商品付き商品販売ブランドとなります。

・カーボンオフセットとは
企業が自らの努力では削減しきれない分の温室効果ガスを、排出権の購入や植林の実施などを
通じてオフセット【相殺】することです。

B・Mac corporation(株式会社B・Mac) が進める「カーボンフリー」とは、地球温暖化ののCO2削減の目的だけでなく
砂漠化防止や貧困地域での雇用創出などの様々な社会的価値を生み出しながら行うコンセプトを
カーボンフリーと呼んでいます

植林のメリット
・CO2の吸収源
・職の乏しい国に雇用を創出
・砂漠拡大防止、黄砂流出防止
・現地小学生の環境教育の貢献


(図:植林地 参考)

※植林地について

中華人民共和国内モンゴル自治区烏蘭茶布市において、株式会社カーボンフリーコンサルティング
が現地政府と包括的に契約し、40年という長期にわたる管理運営をしています。

※カラマツについて

マツ科カラマツ属の落葉針葉樹
乾燥に強く、成長が早い(30年間で約250kgのCO2を吸収)のが特徴です。
深刻な干ばつに見舞われることの多い現地において、カラマツは植林に最も適した植物の1つです。

TROJAN植林プロジェクト

B・Mac corporation(株式会社B・Mac) は、環境コンサルティング業務を行うカーボンフリーコンサルティング株式会社と植林契約を締結し
J.フロントリテイリング株式会社の紳士ブランド【TROJAN】のスーツ10着につき
中国内モンゴルの植林地にカラマツの木を1本植林します。

J.フロントリテイリング株式会社の紳士服ブランド【TROJAN】のスーツに【CARBONFREE】ロゴ入りの植林タグをつけ
この植林タグがついたスーツの購入10着につき、【TROJANの森】にカラマツが1本植林され、CO2削減に貢献します。
アパレル業界初となる「購買者の商品購入=購買者の植林件獲得」の流通システムを構築し
アパレル商品購入でCO2削減に貢献するブランド展開を開始しました。

・実績
2009年にTROJANブランドスーツを約2500着
2011年までに約5000着販売し、現在まで500本以上のカラマツを植林しました。
CO2吸収量 125,000kg-CO2

植林タグがついた紳士服の販売店舗 
・株式会社大丸 東京店
・株式会社松坂屋 名古屋店
・株式会社大丸 札幌店
・株式会社松坂屋   上野店
・株式会社大丸 京都店
 
・株式会社大丸 神戸店  
・株式会社大丸 梅田店  
・株式会社大丸 心斎橋店